日々タス まいにちに、気になる「+」を
>>
食べる
旅する
試す
知る・学ぶ
楽しむ
インタビュー

走れ! 2020年東京へ。競技場巡りジョギングを楽しむ

2015年06月30日

走れ! 2020年東京へ。競技場巡りジョギングを楽しむ

2020年、東京は歴史的スポーツイベントを迎えます。「いまからワクワクして6年も待てない!」という人もいれば、「いやいや競技場建設が間に合わないと聞くぞ、大丈夫か?」という人もいるでしょう。どちらの言い分もごもっとも。

実は……そんなストレスを一発で解消できる方法があるんです。それが「五輪競技場周遊ジョギング」!

2020年に各競技が開催される予定の競技場をジョギングで巡ろうというもの。いまからウズウズしている人のもてあました体力も、競技場の様子が気になるという人の懐疑心も発散できるというわけです。

しかも「2020年大会って、どこの競技場でやるのか知らない…」という人は5年後に恥をかかないための予習にもなるし、定期的に実施すれば競技場が完成していく様子も楽しめそうです。

そもそも2020年大会の競技場はどこなの?

開閉会式、サッカー、陸上競技、7人制ラグビーなどが行われるのが「新国立競技場」だということは、「建築費問題」の関係で知っている人も多そうですね。

今回は大きく分けて2つのエリアに分けられています。

1つは「ヘリテッジゾーン」と呼ばれるエリア。
新設される新国立競技場のほかには、日本武道館、国立代々木競技場など、東京中心部エリアの既存施設が該当します。中でも注目は、皇居外苑。ジョギングの聖地ですが、なんと2020年大会ではロードレースのスタート会場になる予定です!

もう2つのエリアは「東京ベイゾーン」。
お台場や辰巳など、東京湾に面した有明エリアの競技場を指します。当初広い敷地を有効活用し、数々の競技場が新設される予定でしたが、予算とスケジュールの関係で、一部が東京郊外、別の地域での開催が検討されています。

「選手村」は、この2つのエリアの交差する地点に置かれる予定です。また、「東京」という名前からは意外ですが、実はゴルフや射撃は埼玉県、サッカーは神奈川県、宮城県、北海道でも開催されます。

さて、競技場の位置関係がザックリわかったところで、2つのエリアを巡る今回のジョギングコースを紹介しましょう。

「ヘリテッジゾーン」コース…全長約14km、約1時間50分弱、消費カロリー約1000kcal

71_01

本当は開会式の会場・国立競技場から出発したいところですが……。未完成ということでスタート地点は「国立代々木競技場」。

原宿から北上すると、スポーツの聖地たる雰囲気漂う「東京体育館」、「新国立競技場」予定地へ。いまは砂山ですが、完成が待たれますね。

71_02

さらにそこを通過し、今度は皇居方面へ。「日本武道館」では日本のお家芸・柔道が開催予定ですが、現在2020年追加競技に検討されている「空手」が採用されれば、こちらも武道館を使用することになるかも。そしてそのまま「皇居外苑」を走れば、あなたも立派な皇居ランナー。

有楽町方面へ南下し、ウェイトリフティングの行われる「東京国際フォーラム」をチラ見。ここから一気にラストスパートで隅田川を目指します。

そして最終目的地「両国国技館」に到着。ついにゴールです! 国技館で行われるのはボクシング。ロンドンでは2人のメダリストを輩出した競技だけに期待が集まります。

71_03

「ヘリテッジゾーン」コースの見どころは、“東京的な名所”をぐるっと巡れること。原宿、明治神宮、皇居外苑、東京駅、そして両国と、東京観光にもピッタリ。ゴールの両国からは東京スカイツリーも見られますよ!

「東京ベイゾーン」コース…全長約17km、約2時間10分、消費カロリー約1150kcal

71_04

東京ベイゾーンのスタート地点となるのは、「大井ホッケー競技場」です。ここからスタートしまずは芝浦方面へ。いきなり東京ベイブリッジを走破します。

そして到着するのは「お台場海浜公園」。普段はショッピング客や観光客で賑わうエリアですが、2020年はトライアスロンや水泳(マラソン10km)など過酷なスポーツの会場になります。その後、海岸沿いに「潮風公園」へ向かいましょう。

そこからは大規模イベントでおなじみ「東京ビックサイト」へ。ビジネスやエンタメイベントの会場イメージが強いですが、2020年は過去大会連続でメダルを獲得しているレスリング、フェンシングなど注目競技が開催されます。

そこから首都高湾岸線を跨ぐ歩道橋を渡って「有明テニスの森」へ。この周辺では「有明アリーナ」「有明BMXコース」「有明ベロドローム」「有明体操競技場」などの新競技場が次々建設される予定でしたが、現時点でいくつかの競技場の建設は再検討されることになっています。来年以降、どうなるか改めて再訪したいですね!

さらに東へ進み辰巳の森海浜公園へ。ここには隣接する東京辰巳国際水泳場を上回る規模の水泳専用施設「オリンピックアクアティクスセンター」「ウォーターポロアリーナ」が建設予定となっています。いまはまだ雑草生い茂る更地ですね……。

71_05

そしてさらに東へ行くとゴールの「夢の島公園」が。ここにはアーチェリーの競技場が建設される予定です。

71_06

ここまでで約17km。実は、スタートの大井ホッケー競技場からお台場海浜公園まで10kmあるので、「17kmは走れない…」という人はお台場からスタートしてもいいかも。

なお「東京ベイゾーン」の競技場は、現在建築計画の見直しや別施設での開催検討が行われているので、今後大きく変わっていく可能性もあります。

ちなみに、いま紹介した競技場をひと筆書きで描く、「東京の競技場ぐるっと巡り」コースなら、「国立代々木体育館」→「両国国技館」→「夢の島公園」→「大井ホッケー競技場」と回って約35km。銀座方面への寄り道をすれば、五輪でのマラソン競技を想定したイベント「東京マラソン」のようなコースになります。

五輪を待ち望んでいる人、競技場が心配な人、東京マラソン出走を目指している人も、ぜひこのジョギングコースをお試しあれ!

(text:清藤和宏/KWC)

※コース作成、走行距離・時間・消費カロリー等の情報は「42.195km.net」の「ジョギングコースプランナー」「ジョギングシミュレーター」を使用しています。実際の走行距離と異なる場合がありますのでご了承ください。
※競技場等の情報は、2015年6月30日のデータです。情報は変更になる場合があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP

KWC NEWS
2017/02/20
小学館「やせるおかず 作りおき」シリーズの公式サイト「やせおか.jp 」がオープンしました。

Works ケイ・ライターズクラブの最新制作実績

全ての実績

制作実績豊富・個性豊かなクリエイターが御社のあらゆる「コンテンツ制作」をお手伝い致します。

お見積のご相談、制作でお困りのことなどありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

KWC(ケイダブリューシー/ケイ・ライターズクラブ)は書籍で、WEBで、コンテンツマーケティングで、
お客様とともにクリエイティブの未来を作る編集プロダクション/総合コンテンツ制作会社です。

〒162-0065 東京都新宿区住吉町1-16 ISEビル
Tel 03-3226-6361(営業担当:平山)/FAX 03-3226-6362/Mail
グループ会社:株式会社shiftkey

Pmark
© K-Writer's Club Co., Ltd.