夢、疾る

夢、疾る

F1の舞台を夢見て、ひたむきにその青春を駆け抜けた若きレーシングドライバー、村松栄紀。鈴木亜久里の背中を追い、片山右京に闘志を燃やした二十四歳の青年は、ただひたすらに「世界」を目指し、サーキットを駆け抜けた。1990年3月、富士スピードウェイに散った若きレーサーの軌跡を、取材をもとに佐伯泰英が綴った渾身のルポルタージュ。

著者、編集者
佐伯泰英 著
発行日
2010年2月
発行元
双葉社
Amazon
Amazonで購入する
関連キーワード
KWC NEWS
2017/02/20
小学館「やせるおかず 作りおき」シリーズの公式サイト「やせおか.jp 」がオープンしました。

Works ケイ・ライターズクラブの最新制作実績

全ての実績

制作実績豊富・個性豊かなクリエイターが御社のあらゆる「コンテンツ制作」をお手伝い致します。

お見積のご相談、制作でお困りのことなどありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

KWC(ケイダブリューシー/ケイ・ライターズクラブ)は書籍で、WEBで、コンテンツマーケティングで、
お客様とともにクリエイティブの未来を作る編集プロダクション/総合コンテンツ制作会社です。

〒162-0065 東京都新宿区住吉町1-16 ISEビル
Tel 03-3226-6361(営業担当:平山)/FAX 03-3226-6362/Mail
グループ会社:株式会社shiftkey

Pmark